[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
皆さん。こんにちは。今日は先日の21日に行われたBEACH CLEAN の様子をUPさせていただきたいと思います。

21日(日)非常に風が強い中、クリーンアップに参加していただき誠にありがとございました。本当にありがとうございます!


ここのところ、毎月クリーンアップを行っておりますが、寒さも手伝いどうも参加者数が激減しているように感じます。
1年を通じて海からエネルギーや感動をいただいているのに、僕たちは果たして海に何をもって恩返しできるかのかとよく考えます。下の写真はすべて人工物・・・。

このゴミだってよく見てください。すべて!人工物です。内容はお弁当の破片、プラスチックの破片、釣り糸、釣り針、インスタントラーメン容器の破片、タバコ、お菓子の袋、ロープ、これってすべて人間が出したゴミですよ。
「人間が出したゴミは人間の手で回収しなければならないのです!」それに、まだこのゴミは回収できるからいいですが、海岸にも深刻な目に見えない問題があるです。
微細(微小)ゴミという言葉を耳にした事がありますか?
微細ゴミは、プラスチックや発泡スチロールなどが細かくなって拾えないゴミです。
この、ゴミは砂浜に埋没したり、海底に長い時間をかけて堆積していき、生態系にジワジワと影響を与えている訳です。
あまり、海のなかや砂の中の出来事なので、目にする事は少ないのですが、毎月おこなっているクリーンアップ活動はその出来事を未然に防ぐ為の活動と考えていただければと思います。(もちろん、ゴミが出なければいいのですが・・・。)
生分解性のモノであればまだしも、環境の中で自然に戻る事がない、プラスチック破片などは これからずーっと、私たちが死んでも自然界の中に存在する事になるのです。
自然は私たちをいつでも受け入れてくれます、嫌な事があっても海でスッキリすることがあります、山も私たちにエネルギーをくれます・・・。
私たちは、海や山に何をプレゼントできますか?
次回は1月12日(火・祝日)の12:00〜13:00のたったの1時間です。


1月のクリーンアップが終わった時、本当に大勢の方の笑顔と、美しい海、そして、きれいな砂浜の写真を残せる事を心から願いながら、皆さんのご参加を御持ちしています。
地味な活動です。しかし大きな意味のある活動です。継続は力なり・・・。

直樹でした。
Enter your comments!
NAME 
TITLE 
COLOR 
E-MAIL 
URL 
COMMENT 
PASSWORD     コメント修正時のパスワード(半角英数字)
無題
直樹さん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
亀レスでごめんなさい。

呑み会で吠えてたこと、覚えてくださっていて
ありがとうございます。
力、入ってますね。頼もしいです。
賛同します。次回、12日、出ます。
まずは小さなことの積み重ねから。
R奈 2009/01/02(Fri)15:31:05 編集
無題
ありがとうございます。
返信おそくなりました・・・。
1月12日は大きくやりたいですね。みんなに周知する事の大切さなど
まだ、まだ、みんな知らないらしいいので、100人の1歩へかえていきます。

直樹
Naoki 2009/01/07(Wed)10:28:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest