いつかは参加したいマラソン大会人気No1間違えなしのホノルルマラソン。
BEACH会員さんと走ってきました!

フルマラソンは、26,371名(内日本人 11,727名)10Kラン&ウォークと合わせるとなんと、3万名を超える参加者。東京マラソンに並ぶビッグイベントですね〜。

ホノルルマラソンの良いところ!
・エントリー制限なし!関門時間なし!
 通常の人気大会は、0関門とも言われるクリック合戦や抽選結果を待たなければ
 スタートに立てませんが、ホノルルマラソンはエントリーすれば誰でも参加できます。
 なんと、レース前日まで現地でも参加申込可能です。(値段は高くなります)

制限時間がないせいか、皆さん楽しそうに走ってました。仮装の人も多い!

結婚式を兼ねて参加する人


ピカチューカップル



ホルンを演奏しながら走る人


竹馬に乗る人


サンタ衣装の人は沢山いました




本物のFireWomanタンクが重そう

ホノルルマラソンの良いところ!
・景色がいい!
ホノルルマラソンは、お祭り感満載です!
スタートは花火も上がります!


花火が上がるとスタート!
気分も上がる



ダウンタウンは、南国のクリスマス。




明るくなって、虹も!



シャワーがあっても直ぐ晴れる、気候は最高!


ハイウェイも止めて、ランニングコースになっちゃいます。




ハイウェイを折り返して来たミノリさん達とも逢えました!

ホノルルマラソンの良いところ!
・応援が楽しい!



フルーツと塩おむすびが出るエイド


「NEED BEER?」ビールも!


母校の稲門会の応援もありました!



本当に色々と飽きることのないコースです。

あっという間に残り2kmちょいです!


カフェイン入りshotzをとって、ラストスパート!


ダイヤモンドヘッドにも目をくれずに最後まで走ります。


ゴールまでもう少し!



Finish!


完走メダルは45周年記念でしょうか、重厚感あり!


ゴール後はハワイのロコスイーツ「マラサダ」とバナナが振る舞われます。


時間に追われることなく、本当に走ることを楽しめた42.195kmでした。


終始楽しく走れたホノルルマラソン。
でも、残念なところもありました。
ホノルルマラソン、残念なところ!


エイドステーション周辺は、紙コップがそこら中に捨てられています。
3万人近い参加者。
紙コップを廃止してマイカップ持参式に変更したら、どれだけの資源節約に繋がるか。

関門がないせいかスイーパーは見ませんでしたが、これが本当のsweeperですね。

来年はマイカップ持参で参加しましょう!
こんばんは。
BEACHスタッフ伊藤です。
風が強い日もあれば夏日とも言えるほど暑い日が戻ってきたり、寒い日もあったり、温度差が激しいこの時期は体調を崩さないように水分補給や、栄養補給には特に気をつけて過ごしています。

今日はみなさんに一人ではなかなか足を踏み入れない横須賀の魅力に出会えるツアーをご紹介したいと思います。
今日9月13日(水)BEACHを出発し、走って横須賀を巡るツアーRun&Eatへ行きました。目的は走って横須賀にあるドブ板通りまで行き、ネイビーバーガー海軍カレー、などのご当地グルメを探求。しっかり走って、しっかり食べて、健康なカラダ作りを目指す!!(暑いこの時期こそがっつり食べる!)
このツアーは僕が興味のあったネイビーバーガーを食べに行きたという思いで実施されました。
BEACHから出発し、衣笠商店街→ドブ板通り→電車でBEACHへ帰るコース。距離は約12km。
とにかく今日は暑く、最高気温は30℃まであがりました。

12時半にBEACHを出発!

途中の休憩も入れながら8kmほど走って衣笠商店街へ着きました。

ここは昔ながらのお店が並んでいます。オススメはコロッケ。揚げたてのコロッケをいただけますよ!
ちなみに僕のオススメは大きくて安いチキンカツ。一度食べたらまた食べたくなりますよ。
ぜひ、買って見てくださいね♪
今日は暑かったのでここでアイスを食べました♬
商店街を抜けて、昔ながらのパン屋さん、ホームベーカリー浜田屋で休憩〜〜
メロンパン、三色パン、クリームケーキを食べて元気がでます!(小学生の時の遠足を思い出します)

諏訪大神社でお詣りもしました。
 
抜け道を通ってようやく目的地のドブ板通りに着きました。

念願だったハンバーガー店のTSUNAMIへ!!
 
注文してから15分ほどで、きました!
でかいっ!!!!!
 
これが僕の念願だったネイビーバーガー!僕が頼んだジョージワシントンバーガーは500g
もありボリューム満点♬
少食の方はシェアして食べるのもよし。クォーターサイズもあるので嬉しいですね。
とにかくがっつり食べたい方、ハンバーガー好きな方にとってもオススメです!

海軍カレー、お刺身、天丼などまだまだ横須賀にはグルメがたくさんあります。
ぜひ、僕たちと一緒にグルメ探しのツアーへ行きましょう♬

今年も葉山・一色海岸にて、「第7回HAYAMANトライアスロン2016」が開催されました。

今日は朝から大雨・・ですがそんなことは気にしない!どうせ濡れちゃうしね!とみんな逞しい。海の家が無くなってちょっとひっそりしていた一色海岸が、一気に賑やかになりました。




「HAYAMAN」とは、葉山の自然を愛し敬い、葉山の自然の中で自己にチャレンジする人の集まる、海辺のトライアスロン。通常のトライアスロンはスイム、バイク、ランを競いますが、HAYAMANでは一色海岸の自然を活かして オーシャンスイム・ボードパドル・ビーチランの 3 種目を競います。

ここはBEACH葉山の実力の見せ所。今年も見事な結果でした!

■男子リレーの部、スタッフチーム優勝! 
リレーの部は、
スイム:マサキ、パドル:カズさん、ラン:ヒロト
の最強コンビネーションで挑みました!

まずはスイム、マサキ、スタート!


スイムはスタートからぐんぐん差がつきます。

マサキ、僅かの差2位でカズさんにタスキを渡します。
さあ、カズさんボードを掴んだ!

 
海へ、走る!!

ここでぐんぐん追い上げ・・

追いつき、追い抜いたー!パドルは1位でフィニッシュ。
そしてアンカーのヒロトにつなぎます。

ランはヒロトの独壇場。二位との差はどんどん開き、

終始ぶっちぎり。ペース乱れず、余裕のゴールでした!
 


個人の実力もさることながら、チームワークの勝利!良い笑顔です!

■チャンピオンシップでは、マサキ総合2位、30代男子で1位!
チャンピオンシップとは今年HAYAMANで初めて設けられた決勝戦。一般の部上位20名がHAYAMANの中のHAYAMANThe Best of HAYAMAN」を目指すファイナルです

 マサキ、予選は1位で通過です。
チャンピオンシップのファイナリスト20名、強豪がズラリ。レース前にひとりひとり熱い言葉を語ります。一位通過のマサキ選手は
「疲れが残ってますが頑張ります」とそれだけ。とても謙虚です。


緊迫するスタート直前。

まずはスイム、3位で通過。

僅差のままパドルに突入。ここでも接戦。
パドルのトップ集団がゴールする直前、沢山のキビナゴたちが、
ピチピチと彼らの周りを飛び跳ねて泳ぎ回りました。



砂浜の子供たちはそれを見て歓声をあげます。


が、選手達はそんなことは全く目に入らず、デッドヒート。
そしてマサキリード!2位に逆転。


さあ、ランはどうなるか?!


ランでも2位3位のデッドヒートが続きます。

そして、最後は一気に駆け抜け・・ゴーーーール!!!

2位!頑張りました!
マサキ、予選、リレー、決勝と、すごい体力です。日頃から自然に親しみ、オールラウンドに身体を鍛えている実力を見事に出し切っていました。

BEACH葉山の、地元のイベントでの優勝はやはり嬉しく、誇らしいですね。


こちらはHAYAチャン。42.194mを走る、小学生未満の子供達のレース。可愛いのです^^


いくら運動しても、雨に濡れた身体は冷えます。この本場メキシコからのチョコレードドリンクに心も身体もチャージされました♡

本部テントにもボランティアスタッフがたくさん。 BEACHメンバーも活躍。

下は小学生以下から、上は72歳まで、幅広い年齢層の方がそれぞれのベストを尽くしてチャレンジする姿はとても眩しく、美しいですね。遠くからやって来た人、地元のひと、みんなで和気あいあいするうちに、あっという間に閉会式です。


リレーの部、 BEACH葉山、優勝!


個人総合、BEACH葉山タカハシマサキ、2位!

山梨町長の挨拶。といっても全く堅苦しくなく、行政と地域がとても近いのも葉山の魅力。

閉会式のシメは全員で、「We are HAYAMAN!」

選手のみなさん、お疲れさまでした。
大会運営、ボランティアスタッフのみなさん、ありがとうございました。

来年はぜひ一緒に、一色海岸で、HAYAMANになりませんか?
葉山の海で山でトレーニングを積めば完走も、そして表彰台も、
夢ではないかもしれません!



毎年恒例の葉山駅伝!
葉山町で開催されるイベントで1番盛り上がるであろうこのイベントに今年もBEACHスタッフ、メンバーが参加してきました。今回は過去最高人数の40名、計8チームが参加!!

子供の頃の運動会を彷彿するような緊張感と楽しさ。2kmという短い距離(1区は約4km)ながらキツさは20kmの比ではない!?毎年参加している方もキツいのわかってて参加するのは、このなんとも言えない緊張感の楽しさとチームで襷をつなぐ達成感を味わいたいからなんでしょうね〜。

参加が決まってからは、去年の年末から毎週のように練習をやってきました。


今年はBEACHスタッフ男子チームに「石川弘樹」さんが参戦!
弘樹さんは日本のトレイルランニング界のパイオニア。ありがとうございます!!


待機場所の体育館。準備しながら作戦会議かな?


前回、前々回優勝のBEACH Bチーム。トレイルランメンバーで構成させたこのチームは速い!!でも今年はスタッフチームもメンバー揃えたから負けないぞー。


どのチームよりもたくさん練習してきたBEACH Hチーム、一般女子の部で入賞ねらえるか!?


町民駅伝とはいえ、白バイが先導してくれるほどのしっかりした大会。
気分は箱根駅伝♪ いよいよスタートです。


一区がスタート〜 みんなはえーーーーー!!!
我がスタッフチームの伊藤ちゃん、いい位置にいますね。1区は他の区の倍なのでよりしんどい。頑張れーー!!


コース回ってからの最後のグランド一周がつらい・・


かなり苦しそう。あともう少しだ!


襷をつなぐ。一人で走るわけではないから妥協できないし、キツい!でもゴールした時の達成感はチームのみんなと分かち合えるからマラソンとは違う感動が得られます。


ちなみに今回のスタッフ一般男子チーム、BEACH A。
右から、1区 伊藤ちゃん、2区 星穂、3区 カズさん、4区 弘樹さん、5区 昌樹。
それなりに速いメンバー揃えて優勝狙いにきました!!


4区の弘樹さんの走り!キレイなランニングフォームですね。
チームで一番速かった。


チームキャプテン兼BEACH総監督(笑)兼5区選手の昌樹。
やったるぞー!!


爆走しましたが、結果は残念ながら2位・・・。
惜しかった。。いや、1位のチームは速かった。世の中そんなに甘くない。
当たり前ですが優勝するというのは難しいもんです。


2位は悔しいけど、表彰されると嬉しい♬
賞品の大根を抱えトロフィーを羨ましそうに見る監督。もっともっと練習して来年こそは!と誓いました。
そして、BEACH Hもなんと、一般女子の部で3位!!
おめでとうございます。練習した量は裏切りませんね!


区間賞を受賞した二人。スゴい!!


嬉しさ、悔しさ、楽しさ、色々な思いが詰まった葉山駅伝。この葉山駅伝から始まり、そこからランを続け、去年トレイルランで50kmを走ったメンバーも居ます。葉山駅伝は新しく何かに挑戦するキッカケになるかもしれません。少しでも興味のある方、来年はぜひ一緒に走ってみませんか!!


おまけ

その後の打上げ。終わった後のお酒は格別に美味い!!初めて顔合わせた人達もいつの間にか仲良し(^ ^)ぜひ打上げも参加しましょう♬

毎年恒例の「葉山駅伝」!!
天気にも恵まれBEACH葉山から6チームが参加。


 


応援も毎年恒例!?この日の為プログラム(アスリートラン for 葉山駅伝 )での練習や個人で努力されているか方も、なぜか走る前にプレッシャーを感じる大会でもあります。



心一つに〜





マイペースのつもりがなぜか自分の限界を押し上げるような走りに変わります・・・
本気で繋ぐ気持ちのこもったタスキは前へ前へと心と体を押して行きます。

 
仲間の声援がしっかり届きます。

   


 



BEACHウルトラマンランナーは2連覇達成!!速すぎ凄すぎ!!



走る前は少しネガティブだったけど。走り終わってみるとなぜかポジティブに来年に向けて仲間と共にタスキを繋ぎたいと!(と思う人は多いはず。。)


来年もまた「葉山駅伝」みんなで走ってくれるかな?


11月に入り、走るのにいい季節になりましたね。
ランニングはこれからがシーズンです!

そんなランニングシーズンに向けて履きやすいランシューズを紹介します。
これからランを始めるかたはもちろん、そろそろシューズを変えよう
というかたは必見です!!

BEACHで扱っているランシューズでオススメは、
やはり「MERRELL」シューズ(http://www.merrell.jp/)!!
MERRELLは本格的なラン、トレッキングから街歩きまであらゆるフィールドで
心地よく過ごせるように作られたシューズです。

MERRELLの中でもたくさんランシューズの種類がありますが、
まずはコレ!「ALL OUT RUSH」

こちらはメンズ。
トレイルラン用で、ソールが厚くクッション性が高いです。
もちろんロードでも使えます。クッション性が高いので膝や足首の負担が減ります。

ちなみにこちらはウィメンズ。

スタッフみのりさん、一押し!
本人いわく、全然疲れないとのこと。
みのりさんはランシューズ以外にもMERRELLシューズ愛用しています。
街歩き用のシューズも「疲れない、歩きやすい!」と言っていました。


そして、ロードランニング専用の「MIX MASTER MOVE」


通気性と耐久性に優れ、軽い!長く愛用したい方にオススメです。
インストラクター高橋はコレを購入しようと考えています。

こちらはウィメンズの「MIX MASTER MOVE GLIDE」

ローズレッド/パープル色がかわいいですね♪

また、BEACHではMERRELLシューズのレンタルもやっています。
ベアフットといって裸足に近い感覚で履くシューズです。
軽くて履きやすく、山を歩いたり、走るのと足が気持ちいいですよ♪
ぜひお試しください!!

ベアフットメンズ


ベアフットウィメンズ


こんな感じで吊るしています。


BEACHには他にもモントレール、HOKA one one(http://www.sunwest.biz/hoka/)、
モンベルのトレールランナーシューズを扱っています。
シューズの購入を考えている方、いつでも相談に乗りますよ!!
お気軽にスタッフへお尋ねください。
今回のラン&ワークアウトはGWスペシャルプログラムということで、横浜で実施します!

ランニングに必要な筋肉をみっちり鍛えつつ、夕暮れの山手・元町・みなとみらいなど横浜の名だたる観光ポイントをFun Runします。しかもお風呂つき!
都会派ランナーの方にはぜひ走っていただきたいコースが満載です。



【日時・集合場所】
5月1日(土)JR石川町駅(元町側改札前)14:45集合

【スケジュール】
集合後、銭湯でランニングスタイルに着替え、荷物を預けます。
15:20ランニングスタート。

途中、ワークアウト・休憩(45分程度)をはさみ、19:00までにランニング終了。
(ランニング距離:10~12km)

銭湯で汗を流した後は、夜の中華街へと繰り出しましょう!(希望者のみ)

【インストラクター】
芳賀/tan

【持ち物・装備】
・ランニングシューズ(今回は全行程ロードです)
・ハイドレーション(ペットボトルでも可)
・ウィンドブレーカー(ワークアウト時は冷えますのでご準備を)
・小銭
・着替え・タオル
・その他サプリメント、行動食など

【参加費】
レギュラー会員無料(その他の会員の方・ビジターの方はBEACHへお問い合わせください)

(g)
駅伝がいよいよ迫ってまいりました!
みんさん準備はいいですか?走者も応援者も多数きますから頑張って行きましょう!
体調整えておいてね。あとはメンバーも若干変更でてますので確認をお願いします。

今年は、BEACHから男女で全6チーム総勢30名の選手が出場します!

BEACH HYAMA Aチーム
IKEDA、KAWAMURA、HAGA、IMAMURA、KURONO

BEACH HAYAMA Bチーム
KENNY、KAKUNO、UMEZAWA、TAKIGUCHI、NAKANISHI

BEACH HAYAMA Cチーム
ISHKAWA、YOKOYAMA、KUMAMOTO、UEDA、MATUMOTO

BEACH FB チーム
KOMORI、NISHMURA、WADA、IHARA、ARAI

BEACH WATER GIRLS
IMAI、ABE、ISHWATA、KOJIMA、MTUMOTO

HTRC 女子
MITOMI、KASAHARA、MIZUNO、NAKAZAWA、TAKEDA
                        (区間等は順不同です。)
以上6チーム 今回は社長も走ります!!

開催日時:1月25日(日)
会場:一色小学校周辺
スタート時間:10時20分(一般の部)
参加費:1人500円(当日に直樹集金します。)
大会当日は、9時にBEACH集合(直接会場へ行く方は9時半に集合)レース1時間前には会場にいたいですな。細かいところは各チーム調整してください。
ゼッケンは当日受付にて受け取ります。ただし、背中側のゼッケンは自分たちで用意しないといけないので、私がB5サイズの白紙とガムテープを持って行くので、手書きでかいて、背中にくっつけてください!(必須)当日の朝詳しく説明します。

打ち上げもしっかりございます!
逗子駅前のVAHANA'SBAR
二次会の会費はジャスト5,000円!飲めます!食べれます!社長も行きます!
レースの後はみんなでCHEERS! MATE! (OZ ENGLISH!)
しかも、葉山駅伝では個人区間賞というのがあるので、1人で走り込んで狙うもよし、楽しんでバニーガールになるもよし!
みんなで盛大に盛り上げていきましょー!!!

Template by Crow's nest