[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
みなさん。こんにちは!!
まずは屋久島での写真を皆さんにお伝えしたいと思います。
屋久島は鹿児島から、高速フェリーで約2時間での場所にあります。気候は非常に温暖で、気持ちのよい気温です。
屋久島は水の島と言われ、山の保水力が非常に高く、雨も沢山降るのです。
今回僕がお世話になったのは、元同僚で屋久島に移住した田中俊三君3月から「和蔵」というツアー会社をスタートした人です。
和蔵HP
僕も出てます↑
HPで使われている写真は、宮之浦岳という約1,900Mの山です。とても天気もよくて最高眺めでした。

今回お世話になった。田中夫妻「和蔵」最高の友人です!


屋久島を探検中に屋久杉でシェイプしたボードを発見!
金額は430,000円!!!高い???わかりません。サーフポイントはあまりないのですが、すいているそうですよ!今度は波乗りもしたなぁ〜。


2日目に山に入りました、時間があまりなかったので、トレイルランニングで移動です。山に入ると、神々しい空気を感じました。人の力が及ばないような・・・。自然への敬意・・・。静けさと、深さを感じずにいられません。


滞在中はずっと天気が良くて、本当に素晴らしい青空!!空気も気持ちよく、最高の時間です。


眼下に広がる大パノラマ!新緑の力と美しさを同時に感じる事が出来る季節でした。
シーズン毎で表情を変化させる自然にただただ、感動です。

山は宮之浦までのぼり、そこから縄文杉へ・・・。通常1泊2日のコースですが、11時間30分かけて達成。途中で足をねんざして、ペースダウンもありました。往路は元気一杯で行きましたが、帰りは写真を撮る余裕もなく、自然の怖さを感じながらの復路となりました。自然はやはり怖いですよ。無情です。

3日目は川に行きました。屋久島は川も有名でとても澄んだ奇麗な川です。川が澄んでいるのは、あまり水の中の栄養分がないという事です。なので、そんなに沢山の魚には出会えませんでしたが、ハゼ系の魚がいました。



もちろん、海もあります。北西部にある、いなか浜という場所にはウミガメの産卵が見られる場所として有名です。
白い砂に、蒼い海!何だかホッとしました。
改めて「あ〜おれ海の人間だ!」と思った瞬間!

凄くきれい!!

なにもない自然の力を感じる島。何もないのがとても心地よいです。人間って自然に生かされているんですね。自然の恵みを受けながら生きているんです。でも、大都会で生活していると何だか、見えてこない事が多いし、見えていたとしても、隠れてしまうんですよね。
何が豊なのか・・・。もちろん、人それぞれ価値観もありますから何がとかは言い切れませんよね。
自分の中で自分の価値観を見つけて、信じて生活する事・・・。そんな事なんかも考えました。
ただ、楽しむだけではなくて、探す旅。屋久島では多くの事を考え、思い、感じる事ができました。
是非、皆さんとこの気持ちを共有してみたいと思いました。企画もしたいと思いますので、みなさんお待ちください。
何もないところに、身を置き、地球を感じてみましょうよ。山の中で一晩過ごすツアーもいいですね。川のほとりで1泊でもいいかもしれません。屋久島の自然の中では最高に贅沢な寝どころになることでしょう。見渡す限りの星空に包まれながら・・・。


屋久島の写真達
直樹
Enter your comments!
NAME 
TITLE 
COLOR 
E-MAIL 
URL 
COMMENT 
PASSWORD     コメント修正時のパスワード(半角英数字)
おかえりなさい
屋久島、御蔵島からお帰りなさい!

写真をみていたら、私も帰りたい(行きたい)とウズウズしてきました。
自然の力をたっぷり吸収し、さらにパワーアップしたなおきさんに会うのも楽しみにしていますよ~♪

屋久島ツアー、御蔵島ツアーも実施してくださいね。
MP 2009/05/30(Sat)10:02:10 編集
無題
MPさん
ありがとうございます。ぜひみんなで行きましょう!!
これからも、どうぞよろしくお願いします。
御蔵島は10月中旬ぐらいかなー。
行きましょね。
直樹
naoki 2009/05/30(Sat)21:02:29 編集
和蔵HP
みましたよ!
僕も出てますって。。。そうゆうレベルじゃない出方でしたね。
思いっきり笑わせてもらいました!

屋久島ツアー実現してくださいね、楽しみにしています。


meg 2009/05/31(Sun)23:50:51 編集
無題
megさん
見ていただけましたか〜。ありがとうございました。
ツアーやりたいですねー。企画します!!
自然のパワーを感じましょう!!
Naoki 2009/06/03(Wed)15:00:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest