[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
最近は天候が不安定ですね・・・
プログラムの急な変更、中止などもあり時間が空いてしまったりとなかなか自然に勝てませんね。

そんな時はcafeのcoffeeとケーキそして本を読みながら、ゆっくりとした時間をbeachで過ごされてみてはいかがでしょうか

本とはあまり縁のない僕ですが、永井さんに教えていただいた本をご紹介します。

ALCHEMIST アルケミスト(パウロ・コエーリョ)

ある日羊飼いの少年が夢をみました。
エジプトのピラミッドに宝物が隠されている夢
少年はその夢を信じて旅に出ます。
「何かを強く望めば宇宙の全てが協力して実現するように助けてくれる」
錬金術師(アルケミスト)の導きと出会い別れのなかで、人生の知恵を学んでいきます。
                          抜粋


この本との出会いは自分にとってとてもいいタイミングでした。

少年サンチャゴを自分と重ね、運命そして人生についてのヒントをもらった気がします。

そしてちょっとビックリしたのが、この本をbeachのソファーで夢中で読んでいるとき、隣から『その本の絵私が書いたの』とこの本の絵をかかれたイラストレータの方がなぜか偶然いらっしゃいました。
こんな事もあるんですね・・・
(全然知らなかったのですが、cafeでたまにお見かけします。)

beach book cafe
ゆっくりとした時間の流れ、空間のなかで本を片手にbeachでのんびりと〜



星詩


Enter your comments!
NAME 
TITLE 
COLOR 
E-MAIL 
URL 
COMMENT 
PASSWORD     コメント修正時のパスワード(半角英数字)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest